0026 0017
0025 0021
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-01-21

タイトル 倖田來未の新曲が主題歌に!人気コミックの実写版映画『昴 -スバル-』

内容 突然ですが、映画の中で使われている挿入歌や主題歌って、映画の良し悪しをすごく左右すると思いませんか?
私の場合、すごく意識して映画を観るのでサントラ盤など、よく購入したものです。
中学生の時に「ロッキー3」のサントラ盤を購入したのが最初で・・・
「フットルース」
「ダーティ・ダンシング」
「サウンド・オブ・ミュージック」
「ボディガード」
「ゴースト」
「天使にラブソングを・・・」
などなど、曲を聴くとその時の映像が頭の中を駆け巡ります。
そんな主題歌に関する映画記事を見つけましたので、ご紹介させていただきます。
倖田來未の新曲、人気コミック実写版映画『昴 -スバル-』の主題歌に決定!

人気漫画家・曽田正人による同名大ヒットコミックを実写映画化した映画『昴 -スバル-』の主題歌に倖田來未の新曲「faraway」が決まった。
映画『昴 -スバル-』
本作は映画『グリーン・デスティニー』『HERO』などで知られるウィリアム・コン(ビル・コン)が製作総指揮を務め、映画『不夜城 SLEEPLESS TOWN』のリー・チーガイがメガホンを取る。またヒロイン宮本すばるを黒木メイサが体当たりで演じるのも話題だ。原作は1999年から「ビッグコミックスピリッツ」誌上で連載を開始した本格的バレエ漫画。その迫力は青年漫画誌での連載ながら女性層を巻き込み異例の大ヒットとなった。 主題歌をスローバラードで歌い上げる倖田は「今回、映画を観させていただいたとき、孤独の中でも自分を信じて、一人歩いていくすばるの姿が非常に印象的でした。歌詞もそんなすばるをイメージして描きました。『何かに迷いながらも自分だけの未来を見つけ出していく』というフレーズがあるんですが自分の夢や未来に迷っている人の背中を押すことができればと思います」とメッセージ性の強い歌であることを明かした。「faraway」は映画公開の直前3月4日に発売される倖田のマキシシングルに収録される予定だ。
(後略)

[引用元:シネマトゥデイ 2009/01/21]

公式サイト:映画『昴 -スバル-




写真

Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved