0009 0006
0029 0011
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-02-19

タイトル アニメ「ドラゴンボール」の実写版映画「DRAGONBOLL EVOLUTION」

内容 管理人が小学生高学年もしくは中学生の頃だろうか?
週刊ジャンプなるものに出会ったのは・・・。その当時は「Dr.スランプ」が連載され始めたばかりの頃で、おもいっきり「マンガ家:鳥山明さん」にハマっちゃいました。
それ以降は、毎週近くの八百屋さんへ週刊ジャンプを買い求め、部屋の中はマンガだらけになっていくのでした・・・。
それから何年かの月日が経ち、ついにあの人気マンガ「ドラゴンボール」の連載が始まったのでした。そんなマンガがアニメ化され、映画化され、ついには実写版まで・・・。そんな記事を発見しましたので掲載させていただきます。
漫画『ドラゴンボール』実写版映画『DRAGONBOLL EVOLUTION』-主演俳優ら来韓記者会見

18日正午、ソウル市獎忠洞(チャンチュンドン)の新羅ホテルで映画『DRAGONBOLL EVOLUTION』出演俳優の来韓記者会見が開かれた。
この日の記者会見には映画演出者のジェームズ・ウォン監督を始めとして、チョウ・ユンファ、エミー・ロッサム、ジャスティン・チャットウィン、パク・チュンヒョン、ジェイミー・チャン、ジェームズ・マスターズが参加した。約300人の取材陣が集まってホットな取材合戦を見せて、映画と主演俳優に集まった高い関心を立証した。 26年間ベストセラーを続ける人気漫画『ドラゴンボール』を映画化した『DRAGONBOLL EVOLUTION』の主演俳優と監督は、アジア-太平洋プロモーションの一環として韓国を訪ねた。
(後略)

[引用元:Innolife.net  2008/02/18]

DRAGON BALL



Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved