0049 0025
0033 0009
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-04-12

タイトル 気になる映画「同性愛」であることを公表した伝記ドラマ「ミルク」

内容 今日は久しぶりに映画の話題を投稿してみようと思いますが、皆さん最近は映画館へ足を運んでいますか?
私の中で「気になる映画」というか「観たいと思う映画」になかなか出会うことがないものですから、私自身なかなか映画館まで行ってという気持ちにはなれず、レンタルDVDが出るまで待っているのが現状です。
そんな中、久しぶりにちょっぴり気になる映画に関する記事がありましたので、報告しますね。

ゲイの政治家、ミルクと一緒に活動した実在の人物がショーン・ペンとミルクを語る

第23回ロンドン・レズビアン&ゲイ映画祭で映画『ミルク』の主人公ハーヴィー・ミルクのオフィスで働いたのち活動家となったクリーヴ・ジョーンズのトークショーが開催された。
同性愛に関連した映画が多く上映される本映画祭で、『ミルク』は今年の1つの目玉となっている。同性愛者であることを公言して当選したアメリカ初の市議ハーヴィー・ミルクを描き、ショーン・ペンのアカデミー主演男優賞はじめ各賞を受賞した映画だ。クリーヴ・ジョーンズはそのミルクのオフィスで学生インターンとして働いた。映画中ではエミール・ハーシュが眼鏡にカーリーヘアで演じている。
ジョーンズはミルクとの日々を「毎日が新しいことの連続だった。お手本がないから全部自分たちで考えなければならなかったけど、すばらしい日々だった」と語る。
(後略)

[引用元:シネマトゥデイ 2009/04/10]
映画ミルク

映画『ミルク』オフィシャルサイト




Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved