0046 0049
0045 0038
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-07-02

タイトル ご本家さん、こんな場所でのお祝いコメントありがとうです。。

内容 いやあ、驚きました。めったにお越しになられないご本家様がわざわざ小生ごときの誕生日のお祝いのコメントを書き込みにおいでだったとは。。

内輪ごとで大変申し訳ありませんが、この場をお借りしてお礼を申し上げます。

今更誕生日をお祝いするような年齢でもなく、どちらかと言えば棺おけに片足ともう一方の足もそろそろまたぎそうな年なのですよ。(日本人の平均寿命からすると)
でも、予想もしていなかったお祝いを言われるのもたまにはいいですね。

そうそう、実は本家さんが一番ではないんですねー。なんといち早く小生にお祝いのメールを送ってくれた人がいたんですよ。
それも女性なんです。
えっ?母親かって?ちゃうちゃう。
正真正銘の(多分)若くて美しい女性ですよ。(そこまで言うのはどうかと・・・)
しかも近いうちに小生のようなおじさんとデートしてくれるそうです。

いやあ、楽しみですなあ。
釜飯ランチかな?それともCOCO'Sの葱豚丼&ミニうどんセットでも食べようかな。
ん?どっかで書いた様な記憶が・・・。気のせいか。
あは、あははは。そう、実は2月4日のひとりごとに書きました“あの奥さん”でした。
近いうちに真昼の情事を楽しもうという約束までしてくれました。楽しみにしとります、、です。はい。くれぐれも旦那さんには内緒でお願いしますよ、奥さん。

不甲斐ない政治家さんのことで熱くなっていた?小生の頭を冷やし、心の中をそっとあっためてくれたお二人さんのさりげない“お金のかからない誕生日プレゼント”に心から感謝します。。

どうもありがとう。。

最後に小生の好きな言葉をひとつ。
同情するなら金をくれ!お祝い言うなら金をくれ!

繰り返します。

同情するなら金をくれ!お祝い言うなら金をくれ!
それが無理なら物をくれ!! 

あっちゃあ。。    by ゴースト



Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved