0050 0044
0021 0031
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-07-25

タイトル 岐阜:新聞社:もっと寛大に!そして本来の役割を・・・。

内容 今日は、岐阜の各地で花火大会がおこなわれました。
今後の花火の日程などは、7/1に書いた記事を参照してください。
(07月01日投稿記事)

<下記は本日おこなわれた各地の花火大会>
岐阜市 第53回 全国選抜長良川中日花火大会
坂祝町 爆裂大花火
大垣市 第53回 岐阜新聞大垣花火大会
恵那市 第38回 恵那納涼水上花火大会
高山市 栃尾温泉やまびこ花火大会

本日の記事投稿は、管理人によるボヤキが入っていますので、少々過激な表現が出てきますがご了承ください。

さて本題ですが、私の家は昔から「岐阜新聞」さんを利用させていただいています。 地元ではもう1つ「中日新聞」という東海地区では1番発行部数の多い新聞社が存在します。
ま~他にも読売新聞などありますが、絶対的に上記の2つに分かれます。
我が家では地元地域密着度が高く、非常に読みやすいという理由から岐阜新聞さんを利用しているのですが、この時期、毎年各新聞社さんに対して腹立たしく思うことがあります。
今日のように各地でイベントがあったら、普通に記事として紹介すればいいのに、ライバルとなる新聞社主催のイベントなどには一切触れないって、なんか器が小さすぎじゃないですかね~?
別に宣伝までする必要は無いけど、こんなイベントがありました。ぐらいは掲載すればいいのに・・・。
どちらの新聞社もダメダメです。
本来の役目である購読者に対し、ニュースや記事・イベント内容を届けるという役割を忘れているように感じるんです。

私はただ単に地元の岐阜で起きた情報を、知りたいだけ!他の購読者もそう思っているに違いないと思うんだけどな~。
最近のマスコミさんにしても、政治家さんの揚げ足取りだったり、つるし上げみたいな記事ばかり書いてるから真実の内容が全くと言っていいほど伝わってこない。おもしろおかしくとか視聴率だけの報道だから、中味はカラッポ!
見てて本当に情けなくなってきます。そんなくだらない報道に、踊らされている市民も市民なんですけどね。




Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved