0011 0004
0036 0017
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-08-10

タイトル 偶然とは残酷なもの。。 もうサークルKには行きません!?

内容 いやあ参りました。世の中にはいろんな偶然と言うものがありますが、昨日はほんとに驚きました。

日曜をグータラと過ごし、お腹が空いたのでそろそろ買出しでも・・・と意を決して夕方やっと重い腰を上げて出かけたのですが。
今日はローソンにしようかそれとも行きつけのサークルKにしようかと悩みながら車を発進させて、久々にマクドナルドの100円バーガーでも買おうと思いつき、マックの近くにあるサークルKに寄って練乳アイスを買ってからにしようと小雨の振る中先日買ったコンビニ弁当などのの空箱や家庭ごみとともに(こらっ!)サークルKへ向かいました。

午後7時過ぎとあって店内はかなりの混み具合で、表の様子を伺いながらそろそろゴミ箱へ・・・と思った時に、目の前に子供を乗せた自転車を止めるお方が。
ワイパーを止めて雨粒が付いたフロントガラス越しに何気なく見ていると、相手の男性も小生のほうをじっと見つめていらっしゃるではありませんか。
ん?ん!!なんと、その人は以前小生が勤めていた会社の社長ではありませんか!
あっちゃあ・・・と思った時はもう手遅れ。その方は小生の車の運転席の横に来てしまいました。
しかたなく窓を開け、一言二言会話・・・(会話の中身は秘密です)したのですが、小生の顔を見て何かを感じたのか、じゃあ!と言い残して子供と店内へ入って行かれました。

どういうわけか早くその場を離れたくなった小生は、何も買わず、マックへも寄らず、ゴミも捨てられず、気が付いたら家に戻っておりました。

なんでよりにもよって一番会いたくない人に会わなきゃいけないんだよ!
俺の晩飯をどうしてくれんだよ!
このゴミどうしてくれんだよ!
と独り言を言いながら、偶然の恐ろしさを痛感いたしました。

大好きだった会社を潰しやがって・・・という怒りをなんとか忘れるよう、新しい道を目指している自分にとっては、冷静に彼に会うにはまだ早すぎたのかもしれません。
それも、こんなに近くにまだ住んでたなんて。。

そういうことで、小生は本日をもって、あのサークルKには二度と行かないことに決めたのであります。(一番近いところにあるのに)
結局小生の口に食料が入ったのは本日の午前2時過ぎでした。
少し離れたところのサークルKを探し、帰りに24時間営業のマックに寄り当初の目標であった買い物は出来ました。
もちろん、ゴミも処分させて頂きました。(おい!)

過去にも色んな偶然がありましたが、いい思いをした偶然より苦い思い出の偶然の方が多かった気がするのは小生だけでしょか?
それとも苦い思い出の方が記憶に残るのでしょうか。。
皆さんも色んな偶然を体験されたと思いますがいかがでしょうか?

偶然が実は必然だったと思えるように、苦い思いが幸福につなげられる様に、そう思える日が早く来たらいいな・・・などと考えさせられた 苦い日 でした。。

しかし、こうなった原因は一体誰のせいだったんでしょうか?
うーん、やはりサークルKか?それともマック?
いやいや、ゴミを捨てようとした自分の責任か。。
ギャフン。。   BY  ゴースト

<追伸>
ご本家様のイラスト・・・さすがですなあ。
そう言えばいつも休みになるとどっかへツーリングに出かけてましたねー。
随分とあちこち行ってた割にはお土産貰った記憶はありませんねー。
“いろんな女の子”には一杯あげてたみたいだけど・・・
あっ、それとあのイラスト拡大して初めて気づきました。
こっちに向かって走ってるんじゃなかったんですね。
それに・・・頭・・でかくね? 微笑



Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved