0004 0049
0027 0049
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2009-09-01

タイトル そこまで勝つとは・・・。民主党さんもさぞや驚いたことでしょう。

内容 単独で308議席を獲得した民主党。
全身傷だらけで虫の息、まさに119番通報?となった自民党。

マスコミが予想し描いていた通りの結果になってしまいましたね。勝った方も負けた方もまさかここまで・・・と思ったことでしょう。
鳩山さんに至っては喜ぶというより、勝っちまったよー。。という顔でした。
少なくとも最初くらいは、あなたが日本の総理大臣になるんですからもっと堂々としてくださいね。
世界に恥を晒すことがない事をお祈りするしかないですね。

残念ながら、これから数々の悪法が本格的に国会に提出されそうですね。
永住外国人参政権法案、人権擁護法案、人材派遣法改正、高速道路無料化、教育基本法改正、非核三原則の法制化、国立追悼施設の設置、中・韓へのご機嫌取り外交と売国法案(尖閣諸島・竹島の国土移譲)、東アジア共同体構想、防衛費・自衛隊の削減、北朝鮮との友愛外交(朝鮮総連擁護)・・・などなど、数え上げたらきりがないくらいです。

しかし、官僚主導の政治からの脱却や年金問題解決、数々のばらまき政策の実現が確実に、尚且つ国民の負担無しに実現することには期待していますよ。
まあ、鳩山さんでは政策立案は不可能なんで、国家政策局・戦略室などというシンクタンクを設置せざるを得ないのでしょうが。

今回の選挙で残念なのは、大敗した自民党の中で、どうでもいい・・・落ちれば良いのに・・・と思うようなつまらない人が生き残って、政策や政治理念の優れた政治家が落選してしまったことです。
マスゴミへの露出が多い奴はやはり生き残り、こつこつと国会の中で仕事をしていた有能な政治家まで一時のブームで落としてしまう国民の思考能力の低さに幻滅しましたね。

今回の選挙は前回の小泉郵政選挙の際と同じで、あの杉村太蔵氏と全く同じ現象が起きたということです。
比例東海ブロックでタナボタ当選した民主党の磯谷香代子氏も当初は議員になるつもりも無かったとか。まあ、当選したんで頑張るそうですが。笑

郵政選挙時の自民党議員と全く同じ現象が今回の民主党でも起きているということです。小泉チルドレンは85人ほどでしたが、今回の小沢チルドレンは200人近くいるのでしょうか?
お若い方が多そうですから、物覚えも早いでしょうけど、当選してから政治家のお勉強から始める方も多いのでしょうね。大笑

でも、どんなに無知な方でも当選したあとはベテラン議員と同じ1票を持つということですから、自民の時以上に今度の政権が国会での数の力を発揮する時は恐ろしいことになるという事でしょう。

野党となった自民党さんには、国会審議の場で与党となってひな壇に鎮座する鳩山総理や小沢さんに対し、西松建設問題や故人献金問題について思う存分時間を使ってとことん質問するところから始めてもらいたいですね。

下手をすると、細川護熙内閣の時のように、耐え切れなくなってあっという間に鳩山総理辞任・・・なんてこともあるかも知れませんよー。。

しかし、今回の選挙特番見ててフジテレビの安藤優子というバカキャスターにはほとほとあきれましたよ。
敗軍の将である麻生総理に対して礼儀もなにもない、相手を思いやるかけらも無い無礼な物言いは、ジャーナリストである前に人間として許せない思いを抱きました。
あのクソ女め!小倉智昭と変わらんくらいアホだわ。

今まで散々民主党寄りの報道をしてきたマスゴミ達が、政権与党になった民主党に対していつまで同じ姿勢をとり続けられるか・・・見ものです。
民主党の中にいる良識ある国会議員が、ひとりでも多く国政の中枢に携わってくれることを、、ただ祈るのみです。

ところで鳩山さん、頼むから福島瑞穂と辻元清美だけは・・・つかわんといてー。。

だって、あの顔と性格は・・・ねー。
個人的主観です。笑。   by  ゴースト



Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved