0024 0032
0038 0018
映画・DVD・映画データの情報・管理に便利なWebアプリは「Web_Movie」

ここに書かれている記事は、管理人の個人的主観による記事が掲載されています。
極力、表示表現には気を使っていますが、ホームページ上での表現として
ふさわしくない表現などありましたら、管理人までお知らせください。
また、左記のジャケットをクリックされると「HOME」のページに戻ります。


掲載日 2010-02-01

タイトル 貴乃花親方、理事に当選おめでとう。。

内容 日本相撲協会の理事選挙で劣勢と言われていた貴乃花親方が見事当選しましたね。
出来レースと言われてただけに、その結果に対してもまたぞろマスコミが色々と言っているようです。

勝ったら勝ったで票の獲得数から、あらかじめ理事会で貴乃花親方に3票分の配分を内緒で決めていたのではないかなどとも言われています。
万一、そういった事前の密約が貴乃花抜きで行われていたとしても、それはそれでいいでしょう。

いずれにせよ協会側は貴乃花親方を理事にすることの必要性を感じたわけですから。世論の風向きをそらそうとした所でいずれ化けの皮ははがれるわけですからね。

そんなことを考えてるくらいなら、とっとと朝青龍をクビ(解雇)にすればいいのですよ。
悪いことをした人間は、日本人であろうとロシア人であろうとモンゴル人であろうと、横綱であろうと・・・厳重な処分をするべきなのです。

ましてや朝青龍にいたっては、今まで再三にわたり横綱の権威を貶めるような愚行を繰り返してきたのですから当然の処分なのです。

しかも、今回は一般人に暴力で怪我をさせたわけですから、これはもう刑事犯ですよ。
プロボクサーが街中で素手で一般人を殴ればその拳(こぶし)は凶器として扱われるのです。

相撲取りもプロの挌闘家なのですから、当然同様の扱いを受けて、現行犯逮捕されるべきだったのです。

親方が馬鹿だから弟子は付け上がって大馬鹿になってしまったのですね。


理事になったとしても一人で周りの理事からいじめを受けることも当然覚悟が出来ているとは思います。
しかし、貴乃花親方には常に相撲道の普及と角界の浄化に向けて一意専心・不惜身命の精神で頑張っていただきたいものです。

それと・・・肝心な自分の弟子を強くすることも忘れないでくださいね。。

ちなみに小生が好きだったのは大鵬ではなく柏戸だったのですが。。

ふるーっ。。  by  ゴースト



Copyright (C) 2007 .Jopro WebMovie All Rights Reserved